くまジム くま整骨院
お知らせ・新着情報

今後の展開に注目したい。

國見です。

今日もワイドショーでは、今年のアメフト問題で一世風靡した、元日大アメフト部監督の話を報道していましたね。

どうでもいいから、これ以上、選手に迷惑かけるなという感じです。彼のような指導者はもう時代遅れですよ。

さて、話題は大きく変わります。

昨日の日経電子版には、ライザップの70億円の最終赤字のニュースが掲載されていました。

皆さんご存知のライザップの経営戦略の基本は「M&A」です。

この戦略をベースとして、収益を拡大させてきたのがライザップです。

皆さんは、どうして知名度抜群の企業がこんな状況に、と思うかもしれません。

理由は至ってシンプルです。

ライザップはこの2年間で60社以上もの企業を傘下に収めてきました。

しかし、物事はそう筋書き通りにはいかないもので、なかなか思うように再建が進まなかったことが

一番大きな要因とされています。

恐らく今後は事業の縮小、撤退、売却を行い、皆さんご存知の事業である、フィットネス事業に再度、力を注いでくるのではないかと思いますね。

確かに、世間に出てきてからすごい勢いで成長した企業ですから、無理もありませんね。

少し「拡大」に目が行き過ぎたところもあったのでは?と私は思います。

同業界に生きる者として、ライザップの今後の経営戦略には注目したいと思っています。

ではまた明日。