くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

ウォームアップの種類

こんにちは

 

前回はウォームアップの大切さについて書きましたが、今回は実際どんなウォームアップがあるのか、種類を書いて行こうと思います。

 

ウォームアップには受動的、一般的、専門的の3種類に分類されます。

 

まずは受動的ウォームアップについてですが、温かいシャワー、ホットパック、マッサージなどを行うことになります。

実はこのようなこともウォームアップになるんです!

 

多くの研究では受動的ウォームアップ法にプラスの効果を認めているとあります。

 

明らかな利点としては、クライアントさんがエクササイズセッション前に疲れないという事です。

 

温度が上がってしまえば、身体活動に先立ってこの温度を最小のエネルギー消費で維持してする事が出来ます。

 

いわゆる温められている分省エネで維持できるという訳です。

 

しかしよく考えてみてください、エクササイズセッションの前にシャワーを浴びますか?

マッサージを受けますか?マッサージを受けてしまうと副交感神経が優位になり眠くなる事もあります。

セッション前に眠たくなってしまってはいけません。

 

さらにホットパックを当てますか?

 

時間がある方は問題ないと思いますが、それでもシャワーを浴びるのは運動後がいいですよね、

 

という事で受動的ウォームアップは効果は認められていますが、どうやら実践的ではないように思います!

 

では何がウォームアップとして実用的なのか、明日は一般的ウォームアップについて書こうと思います!