くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

誇りを持つ

こんにちは

熊野です

 

またまたストレッチを飛ばしてリアルタイムな話題で書かせていただきます。

 

日々業務を終え、1日を振り返ると、ああすれば良かった、こうすればもっと良かったんではないかと、問題点ばかりが見つかります。

 

そんな中であるクライアントさんから相談を受ける事がありました。

 

まだまだ若いクライアントさんですが、少しでも前に向いて進みたいというような内容でした。

 

人間生きていればたくさんの事があります。

 

嬉しい事、悲しい事、辛い事、たくさんあります。

 

その中で、自信をなくし進む事が出来なくなることもあります。

 

自分自身の経験に置き換えても本当にたくさん挫折を経験しました。 

 

逆に言えば、失敗や、挫折の方が多い気がします。

 

そのクライアントがある日、この業界に進むという話をしてくれました! 

 

トレーニング合間の話の中でこういう業界はどう?

 

というような話になりそれがきっかけでチャレンジする事を決めたそうです。

 

しかも私の母校の試験を受けるとの事でした!

 

毎日問題点ばかりの私ですが、こんな私を見て同じ業界に進もうと決めてくれた人がいる。

 

私の中で本当に嬉しく、今の仕事にもっと誇りを持ちしっかりと取り組まなければいけないと思う一日でした。

 

彼のチャレンジを心から応援したいと思います