くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

インフルエンザ

こんにちは

 

12月も後半に差し掛かりいよいよ年末ですね

 

この時期に流行るといえば、インフルエンザです。

今小学校では学級閉鎖などが行われているところもあるそうです。

 

なぜこの時期にインフルエンザが流行るのでしょうか?

 

まずインフルエンザウイルスは低温、低湿度で長時間活性出来ると言われます。

 

また乾燥すると、ウイルスは空気中に浮遊し、鼻や口から体内に入り感染するということです。

 

さらには気温が寒くなると身体の抵抗力がなくなり感染してしまいます。

 

寒くなると暖かい室内に集まるという行動パターンもうまれますので、集団の感染などが起こります。

 

ではどうやって予防するのかというと、まずは基本ですが、手洗いうがいの徹底です。

 

そして部屋を湿度をしっかりと保つことです。

 

50〜60%が理想です。

40%以下になるとウイルスが浮遊しやすかなります。

 

ただし加湿しすぎると結露の原因になってしまうので要注意です。

 

加湿器などを用いることでもいいですし、なければ少し湿らせたバスタオルなどを部屋に干して置くと良いです。

 

単純な事ですが、まずはこの二つを実施するだけで、リスクを減らすこともできます。

 

少しでもリスクを減らし、感染しないようにすることが大切です。

 

みなさんも感染しないように是非実施してみてください。