くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

スプリットルーティン

こんにちは

 

熊野です

 

今日は専門的な内容を少し書かせて頂きます。

 

週に2回来るのは良いのか?たまに聞かれることがあるのですが、答えはイエスです。

 

まずトレーニング初心者の方にはいきなりはオススメしていないですが少しトレーニングになれたぐらいから週2回、さらに3回は理想的です。

 

トレーニング理論において超回復の原理というものがありますが、これはワークアウトを行なった部位は48時間開ける事で筋肉が修復されさらに強くなるというものです。

 

時間がたたないうちにトレーニングをしてしまうとパフォーマンスが下がってしまうと言われています。

 

例えば週2回であれば2日ほど開けて頂くだけで確実に48時間開けることが出来ますので安心して取り組んで頂けると良いと思います。

 

ではトレーニング上級者の方で毎日トレーニングを行なっている人がいます、これは大丈夫なのでしょうか

 

毎日トレーニングをしている方は日によって部位を変えています。

 

例えば上半身、下半身、上半身、下半身や、身体の前面、後面、などその人によって様々ではありますがこのように分けることで、超回復の原理を守っています。

 

このように分けて実施する事をスプリットルーティンと呼び多くのトレーニング愛好者が実践しております。

 

皆さんも是非実践してみてください。