くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

やりたい事が見つからない人へ

こんにちは

 

熊野です

 

最近こんな事がありました。

 

やりたい事、夢はどうやれば見つかるのですか、と聞かれたのです。

 

よく小学校の頃将来夢はなどと書かされる事がありましたが、その頃はよくプロ野球選手や、プロサッカー選手など書いている人が多かったように思います。

 

 

最近ではYouTuberというのも人気があるそうですね、以前には無く時代は変わってきたんだなと感じます。

 

さて話を戻しますが、どうすればやりたい事が見つかるのでしょうか?  

 

人の夢を見つけてあげる事は正直難しいですが、私のアドバイスとしてはまずは興味を持つということが大切になると思います。

 

興味を持たなければもちろんやってみたいなど思えません。

 

ではどうすれば興味を持てるのか?

 

これは実際に自分の目で見て、その事に触れる事が大切になると思います。

 

いつもと同じ日常でそれが見つからないとするならいつもと違う環境に身を置いてみる事が必要です。

 

 

同じ日常の中で見つからないなら変化をつけるのです。

 

時間がないから出来ないなどは言い訳になってしまいます。

 

本当に時間がないでしょうか?

 

工夫ひとつで出来る事も沢山あると思いますのでそこは諦めないで下さい。

 

価値観や世界観が変わり新たな興味が湧いてくる良い体験としていつもオススメする事は海外への渡航や留学です。

 

特にやりたい事が見つからない大学生や、高校生には強くオススメしたいと思っております。

 

なぜ海外への渡航、留学をオススメするのかと言いますと、海外で触れる体験一つ一つが新鮮で、新しいことばかりだからです。

 

今の生活の中で当たり前が続き興味を持つ事が出来ないならばその当たり前を根本的に変えてみる事が良いと思います。

 

海外では日本の当たり前が当たり前ではありません。

 

あらゆるものがいつもと違います。

 

新しい事に触れてみる事で、思考が少し変化し、興味も湧いてくると思います。

 

いきなり海外へ留学するなんてハードルが高いかもしれませんが、勇気を出して行ってみる価値は存分にあると感じております。

 

殆どの人はやってみたいと思っても、何か言い訳をつけて踏み出す事を辞めてしまいます。

 

踏み出してしまえば後は出来るのですが、踏み出す勇気を持って下さい。

 

 

また、どうしても留学はという方は少しでも今の日常にプラス新しい体験を増やしてみて下さい。

 

そうする事で新たな興味が湧き始め、やりたい事が見つかると、嬉しく思います。