くまジム くま整骨院
お知らせ・新着情報

お客様ありき

國見です。



昨日はサービスにおける私なりの「真実の瞬間」を記しました。

今日はそれの続きを少しばかり記していこうかと思います。

私が細かいサービスにまでこだわる理由。

それは「お客様ありき」だからです。

サービスはお客様の為のモノであって、自分自身のモノではありません。

ということは自己の先入観や固定概念、そういった角度で仕事をしてしまうと、どうしても提供できるサービスに綻びが生じます。

最初は小さな綻びであったとしても、次第にそれが大きくなり取返しのつかなくなることは、

仕事人であれば容易に想像がつくでしょう。

以前もトレーニングエリアのゴミの件のブログでも記しましたが、お客様の感じ方はお客様次第な訳です。

そこがサービスにおける評価ベースなんだから、できることはどんなに細かいことでも、可能な限り全力で行うべきだという事です。

どれだけお客様目線でサービスを考えることが出来るのか?

ほんの小さなことでも、どれだけお客様の期待を上回るサービスを出来るのか?

これらとド真剣に向き合い、脳みそに汗をかくぐらい考え抜くことが「お客様ありき」の第一歩のような気がします。

私もまだまだ追い求めたいと思います。

ではまた明日。