くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

変わりゆくスポーツ医科学

おはようございます。

 

熊野です

 

今日から2日間トレーナー資格のカンファレンスで東京へ出張します。

 

それに伴い本日臨時休業とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますがご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて、日頃院に長くいることが多くなると外部からの情報や新しい情報を得る事はどうしても減ってしまいます。

 

今はインターネットが盛んになりそう行ったところから情報を得る事はありますが、やはり人から聴くという事が大切に感じます。

 

今トレーニング、またスポーツ医科学は新しい事がどんどん生まれてゆきます。

 

さまざまな研究機関などにより日々進化していっております。

 

今まで正解だった物が間違いになったりすることなんて日常茶飯事です。

 

昔のうさぎ跳びは現代ではタブーとされているトレーニング方法の一つとなり、スポーツ医科学の観点からケガのリスクとなる事が立証されています。

 

日々変わり行くことに取り残されてはいけません。

 

 

正しい情報を正しく掴む事が大切になります。

 

 

そういった情報をしっかりと取り入れ皆様に伝えて行く事が私たちトレーナーの義務だと感じております。

 

今回のカンファレンスも新しい情報をしっかりと学び皆様にお伝え出来るようにしてきます。

 

それではまた明日