くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

健康に対するトレーニングの重要性

こんにちは

 

熊野です。

 

本日カンファレンス2日目となります。

 

今日は健康に対するレジスタンストレーニングの重要性という事でした、

 

まず地球上では重力が存在します。

 

地球が1g、月は0.17gです。

 

しかし、人間には重力が必要になります。

 

 例えば、宇宙飛行士が宇宙に出ると重力がなくなるわけですが、そうなると筋肉が減り、骨も弱くなってしまいます、さらには心肺機能の低下も見られます。

 

これは加齢による変化と同じとなります。

 

重力、加齢に負けてしまっては日常生活においての能力が低下してしまいます。入浴や、服を着替える事も辛くなってきます。

 

そうならない為にもトレーニングが大切になるのです。

 

トレーニングをすることによって、筋力、筋持久力、骨の改善

 

バランス、コーディネーション、柔軟性の改善

 

神経機能の改善

 

傷害予防につながる事になります。

 

現在は国際宇宙ステーション内の無重力の中でも開発されたトレーニング機器が入りトレーニングを行っています。

 

また宇宙飛行士は宇宙に出る前にも事前トレーニングとして、スクワットや、デッドリフトなどを行います。

 

そしてフライト中にもトレーニング計画を設定して常にこなして行きます。

 

トレーニングは性別、年齢は関係なく、必要不可欠であり、しっかりとプログラミングされたトレーニングは皆さんの健康に対して良い効果を発揮します。

 

今はボディーメイクなどの、トレーニングがトレンドでありますが、健康の為にもトレーニングを、初めて見るのはいかがでしょうか?

 

それではまた明日