くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

昔は水を飲めなかった

熊野です

 

全ての業界における事だと思いますが、トレーニング業界、スポーツ業界も日々進化しています。

 

特に指導側やトレーナーは常にアップデートを繰り返して行く必要があります。

 

新しい物が全て良いわけではありませんが、時代の流れ、環境も変わります。

 

今ではやっと練習中に水分補給をする事が当たり前になりましたが、それでもここ最近の話です。

 

僕が子供の頃、指導者は俺らの時代は水なんて飲めなかったと言われました。

 

その時と今の平均気温は違います。

 

自然の環境さえ違うのです。

 

命に関わります。

 

前も書かせて頂きましたが、sports is funでなければいけません、命の危険を冒してまでスポーツはするものでは無いのです。

 

だからといって、昔のことを全て否定するわけではありません。

 

座禅や精神の鍛錬をする取り組みについては私は賛成です。

 

座禅の精神鍛錬は今ではアメリカの脳科学によってマインドフルネスというものに名前を変え、アスリートなどが実践しています。

 

昔から良いものもあれば悪いものもある。

 

それをしっかり学ぶことが大切になりますし、自分の経験だけで指導をすることは危険です。

 

選手以上に指導者は学ぶ姿勢を崩してはいけないと思います。

 

それではまた明日