くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

自律神経

こんにちは

 

熊野です。

 

今日は自律神経について書きたいと思います。

皆さんも一度は聞いたことがあると思います、この自律神経ですがどの様なものを説明します。

 

まず、自律神経は交換神経と副交感神経にわかれす。

 

交換神経ですが、イメージというと戦いに行く時に働く神経です。

身体が活発になる様なイメージです。

 

唾液は粘りが強くなるので、唾液がネバネバした時は交換神経が優位だと言うことです。

 

頭が冴えて、スッキリします。

 

しかし交換神経優位だけではいけません。

 

消化の促進は副交感神経優位の際に行われますし、免疫が上がるのは副交感神経優位の時になります。

 

交換神経が優位な時は免疫が落ちてしまうのです。

 

ですからリラックスをしっかり取り副交感神経を優位に働かせて、免疫を上げる事も大切になります。

 

この二つの調和がしっかり取れる様に日常生活を送る事が大切になります。

 

また詳しいことは後に書きたいと思います。

 

それではまた明日。