くまジム くま整骨院
お知らせ・新着情報

人生観による辞退

國見です。

 

 

 

先日、引退を発表したイチロー氏が国民栄誉賞の受賞を辞退したという報道がありましたね。

 

辞退コメントは「人生の幕を下ろした時に、頂けるように励みたい」だとか。

 

かつてイチロー氏と同じく、受賞の打診がありながら辞退した福本豊氏は「立ちションができなくなるから」だったそうです。

 

福本さんらしい。笑

 

球界ではこの2名が辞退しているわけですが、コメントから共通点を感じる事ができますね。

 

私が感じた2人の共通点は「人生観」という事です。

 

一見、栄誉賞などもらうような人間ではない。とまで言ってるようにまで感じとれてしまいます。

 

2人とも球界では大スターです。

 

受賞を打診されても、なんら不思議ではありません。

 

それでも受賞を辞退したのは、自らの人生観を大切にしたのでしょう。

 

もし、自らの人生観と賞の持つ意味がマッチしていれば2人とも受賞を辞退しなかったのではないかと考えます。

 

長い人生において個を持つという事は、こういう事なのかもしれません。

 

ではまた明日。