くまジム くま整骨院
お知らせ・新着情報

坂本選手には期待したい

國見です。

 

本日の巨人対阪神戦では、巨人の坂本勇人選手の連続試合出塁の記録が止まりました。

 

開幕から36試合連続試合出塁でしたから、記録が止まったとはいえすごいですね。

 

また明日からは切り替えて頑張って欲しいと思います。

 

とはいえ、前阪神タイガース監督の金本知憲氏の35試合連続試合出場を超え、セリーグの記録を塗り替えたわけですから。

 

それも遊撃手という、ハードなポジションでそれを成し遂げたのは評価に値しますね。

 

あくまで私の個人的視点ですが、今年の坂本選手はしっかり選んでの四球が増えたような気がします。

 

つまりボールを選びながら、安打も打てる。

今年の坂本選手は手の付け所がない、いやらしい打者であると言う事が言えるでしょうね。

 

坂本選手といえば、2006年現中日の堂上選手の外れ1位として、巨人に指名された訳ですが、野球に対する真摯な姿勢も重なってか、選手としての実績はすでに堂上選手をはるかに超えるものとなっています。

 

巨人としては、当たりくじを引いたような感じですが、それも坂本選手の努力あってこその事。

 

最年少の2000本安打も、視野に入れてますから、是非とも達成して欲しいと思いますね。

 

ではまた明日。