くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

日々を過ごしていて思うこと

こんにちは

 

熊野です。

 

今までに何度か海外に行った経験がありますがその中でいつも英語が話すことができればなぁと思います。

 

勉強すれば良いだけの話ですが日本はなぜ中学、高校と6年間も学ぶ機会があるのに英語を話すことが出来る人が少ないのだろうと思います。

 

実は世界における母国語でない英語力ランキングTOEFLで見れば、日本人の英語力は40位だそうです。 

 

アジア圏で見ても中国、韓国、タイ、マレーシア、などにも劣っており最低水準です。

 

これは少し問題ですね、

 

これは教育にも問題があるのかもしれません。

 

英語を習い始めてからずっと思っていた事はこの英語いつ使うのだろうです。

 

例えばThis is a pen.

 

これはペンです。

 

この英語いつ使いますか?

 

一生懸命勉強した英文の一つですが、おそらく日本語でも今までに使ったことがないと思います。

 

だってペンかどうかなんてみたらわかるから説明することなんて無いのです。

 

一生で1回使うかどうかわからない英語に時間を割いてしまっており、少し無駄な気がしてしまいます。

 

もちろん日本以外の他の国では、義務教育の中でもっと早い段階から英語を学び始めるそうですが、これだけグローバルな世の中になっているので必然的に英語力は求められてくると思います。

 

英語を話せない私が偉そうに言うことではありませんが、今後少しでも多く英語を使える日本人が増えさらに世界で活躍する方が増えてくる事を楽しみにしております。

 

それではまた明日