くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

セミの鳴き声

こんにちは

 

熊野です。

 

水曜日はこんな時どうするシリーズでしたが、嬉しいことがありましたので、番外編で書きたいと思います。

 

今日朝活としてトレーニングを終えて道を歩いていると今年初めてのセミの声を聞きました!

 

セミといえば長い間土の中で過ごし、地上に出てからはすごく短い期間で一生を終えます。

 

セミの種類によって異なりますが、3年〜17年土の中にいるそうです。

 

そして地上に出てからは1週間〜環境により1ヶ月ほど生きるそうです。

 

セミの声を聴くと夏が来たなと、ワクワクしてくるのですが、皆さんはどうでしょうか?

 

そしてこの一緒懸命になくセミにエネルギーをもらえます。

 

土の中で下積み時代を送り、地上に出て華を咲かせる、この姿を見ると頑張ることができます。

 

ただ、勝手に土の中が下積み時代と決めつけているのは私たち人間であり、セミにとっては天敵もいない安全な場所で、セミにとってはしあわせな時間かもしれませんね、

 

勝手に決めつけられていい迷惑をしているかもしれません。

 

今年初のセミの声を聞いてさらに頑張って行こうとおもいます!

 

それではまた明日