くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

週末の学び 諦めるからできない

こんにちは

 

熊野です。

 

夢を追い続ける事、目標を達成し続ける事は素晴らしい事ですよね。

 

そんなそれぞれの夢や目標を壊す存在をドリームキラーと呼びます。

 

以前にも書いた事がありますが、このドリームキラーは、君には無理だよと言うような事を投げかけてきます。

 

さらにそのドリームキラーは学校の先生や、親である事がほとんどです。

 

今の学校教育は勉強を主として評価します。

 

しかも基本100点満点を最高として、そこから減点方式になっています。

 

全ての教科で100点満点を取っている人は優秀とされその他の人はそこから減点されて評価されると言うようになっています。

 

学校で1順位を取った人はよくやったと言われ、それ以外の人はもう少し頑張れと言われます。

 

勉強はもちろん大切ではありますが、なんとなくそこでしか評価されないようなスタイルは嫌いです。

 

例えばさっきの例で言えば、1位を取った人は優秀で、100人中50番目の人はもっと頑張れです。

しかしこれが50番目の人の学校が偏差値の高い学校レベルであればどうでしょうか?

 

1位の人より50番目の人の方が勉強には優れていると言うことになります。

 

それでも評価は違います。

 

あくまで評価は組織内で行われているわけです。

 

ですから自分がやりたい事、目標をそんな事だけで諦めてはいけません。

 

できないから諦めるのではなく、諦めたからできないのだと思います。

 

できるまでやれば夢は叶う、目標は達成できると思っています。

 

それではまた明日。