くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

マンデーメンタリティー

こんにちは

 

熊野です。

 

今日はマンデーメンタリティーということでメンタル的な事を1つ。

 

よく最後まで諦めるなという言葉がありますが、これは大切だと思います。

 

さて高校球児にとっても熱い夏がやってきます。

 

各地ではすでに熱戦が繰り広げられていますが、高校野球は3年生、負ければ終わりのトーナメント戦です。

 

辛く厳しい3年間の集大成とも言える。最後の夏ですから最後の最後まで諦めて欲しくありませんし、球児の皆さんも諦めるつもりはないと思います。

 

実在に甲子園では最後の最後まで諦めなかったチームの大逆転劇などがよく見られます。

 

その諦めない姿にはこちらも感動させられますし、勇気をもらうことができます。

 

しかし日頃一生懸命になれていなければ諦めるなんて言葉は出てきません。

 

日頃必死に食らいつき頑張るからこそここぞの場面で力を発揮することができますし、諦めない気持ちが湧いてきます。

 

ということは今この瞬間が大切なわけで、ここを頑張れないと意味がないと言うことです。

 

月曜日、なんとなく気持ちが乗らない方もおられるかもしれませんが自分に負けずに進むことでいい方向に向いてくると信じています。

それではまた明日