くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

こんにちは。
今日は秋の食材の鮭についてです。

 

鮭は、とても栄養が高く、美容、健康に良いとご存知ですか?

 

鮭には、アスタキチンサンという成分が豊富に含まれています。

 

アスタキサンチンとは、鮭の赤い色素成分で、ビタミンCと比べて、約6,000倍もの強力な抗酸化作用があります。紫外線による肌のシワ形成を抑制し、眼精疲労の回復作用や筋肉疲労回復作用もあると言われている。アスタキサンチンは、鮭の中でも、赤みの強い紅鮭に多く含まれ、イクラからも摂取できるそうです。

 

そして、魚ならではの、DHA・EPAです。これらは、魚類に多く含まれることで知られる栄養素で、人間が生きていく上で欠かせない必須脂肪酸のひとつです。


脂肪を生成するのを抑制する働きがあります。また中性脂肪を減らす働きがあると言われています。

 

そして、ビタミン類です。
鮭はダイエット食に最適の食材で、ビタミンがとても豊富です。

 


ビタミンB1は糖質の代謝、ビタミンB2は脂質の代謝を助けます。
ビタミンAは、発育を促進したり肌の健康を維持します。
ビタミンDは、骨粗鬆症を予防すると言われています。

私は数年前に、鮭の素晴らしいパワーを知って、魚を見つけると、できるだけ鮭を摂取するようにしています。どうせ食べるなら、栄養価の高い、旬の食材を選んでみませんか?

 

スーパーで売っている鮭は、保存のため塩味がかなり濃くされていることが多いのでしっかり洗って、また、酒に浸してから調理するととても美味しいですよ。

それではまた明日。