くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

音楽

こんにちは
熊野です。

 

先日、娘の寝かしつけのためオルゴールの音楽をかけていると、私も眠くなりました。音楽が影響を与える対象は、すごいなと思い他にもどんな影響があるのか、少し調べてみました。

 

音楽は脳や心にも影響を与え覚的に認識し、音の種類によって音楽を認知することで、前頭前野が活動します。創造力や集中力が高まり、静かな想像力をともなうリラックス状態になります。

 

安静閉眼時の脳波は後頭部を中心にα波の成分が優位になります、オルゴールの音などでリラクゼーションされると、α波パワーが増えます。そのため、オルゴール音を聴いたリラクゼーション時には、α波パワーの増大となり、眠気を誘うようです。高周波の有無がα波でパワーが増えることは、脳の血流も後頭葉で増加するそうです。

 

音楽はホルモン系や自律神経系に良い効果があるだけでなく、認知機能全般や情動・気分状態にもいいとされています。

 

リラックスや、眠りだけでなく、勉強に向いている、スポーツに向いている音楽もあるそうなので、自分に合った音楽を見つけてみるのもいいですね。