くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

生姜

こんにちは。


熊野です。

先日、生姜についてTVがやっていました。妻がとても良かったと絶賛していたので、生姜について調べてみました。

 

生姜が、身体を温めてとても健康に良いとは、知っていたのですが、私は、薬味のイメージが強いです。

 

生の生姜は体の芯から温めることには変わりないのですが、成分によって働きに違いがるそうで、生のしょうがジンゲロールという、発汗作用がある成分が体の中心で出来た熱を手足などの末端に運び、体全体が温まることはなく、結果的に体温を下げます。(知らなかったです)


白血球を増やして免疫力を高める働きもあり、又、吐き気止めとしても効くそうです。

 

脂肪の吸収を抑える働きもあり、風邪の予防や改善・解熱、つわりや酔い止め、肩こり、頭痛、胃腸のトラブル、ダイエットに効果的と言われています。

 

加熱(30度以上)・乾燥した生姜は、ジンゲロールからショウガオール・ジンゲロンに変化し、血流を改善し、体や手足全体を温めてくれます。

 

血管や血小板のはたらきを低下させるプロスタグランジンの働きを弱めてくれるので、血管系の病気の予防になるため、生活習慣病の予防、心臓病・脳の病気の予防、がん予防、老化防止、ダイエット(運動前に飲むとより効果的)に良いそうです。

 

美味しく使い分けて健康になれるって、素晴らしいですよね。


今は薬味としてだけでなく、何でも料理に入れれると、レシピも沢山出ているそうなので、是非試してみてください。