くまジム くま整骨院
熊野 利紀のKuma's conditioning diary

肩こり

こんばんは。今家です。 今日は悩まれている方が多い肩こりと言われるものについてお話しようかと思います。 比率で言いますと圧倒的に女性が多いです、、 原因としては肩こりを起こす部位の「筋力」が弱いのが原因の一つと考えます。その原因は生活環境と運動不足が挙げられます。 筋力不足と言われますが、生活環境が大きくあります。 人間本来二足歩行ですよね? 肩こりになる筋肉、僧帽筋と言いますが、腕を体から吊り下げる役割があります。そして腕は4kgほどの重さがある為常に引っ張られています。 ではどれだけ引っ張っているのか?? 起きてる間のほとんど引っ張られています。 ず〜っと手を前に上げてキープしているとだるくなりますよね?そういう使い方をする筋肉になります。 更にこの僧帽筋は日本人女性は筋力が弱く、つきにくいのも原因です。 ですので、筋肉が伸びた状態でキープするのが1番筋肉を使います。 その一日の負荷に耐えれる筋肉をつけるのが非常に大事ですし、この筋肉がついた時、肩こりを撃退できるのではないかと考えます。 ではどうしたらよいのか? 肩の運動をするという方の大半の方が答えるのは、、、 肩回しの運動です。 でもこれは違います!! ではどうすべきか? 肩をすくめるだけです。それだけです。 肩をすくめる→3秒キープ→ゆ〜っくり下ろす。を繰り返します!ペットボトルに水を入れ、腕+αの重さを持ってあげるのがポイントです! 是非してみて下さい!